《Youtube》【iDeCoニュース】iDeCo解説2018 第15話 投資信託ってなに?

株式

初心者から上級者まで、すべての投資家が楽しんで株式投資を学べるように
Youtubeで人気の株式投資に関連する動画をピックアップして毎日お届けしています!!

毎日の市況やニュースの確認、明日の投資戦略、世界情勢、IPOを始めとする注目銘柄等の動向など
株式に関する最新情報はWIZEでチェック!!
短期的な投資戦略に加えて、iDeCoやNISA等の長期的な資産形成に関する情報もアップデートしていきます!
厳選された投資情報を活かして、是非あなたの投資に役立ててください!!!

【WIZE】 《Youtube株式動画ニュース》iDeCo解説2018 第15話 投資信託ってなに?

【びんぷう社労士事務所】https://binpusr.com/kenkyuu/

【投資信託ってなに?】
今回は運用商品の『投資信託』についてお話したいと思います。
イデコを始めるには運営管理機関を選んで、運用する商品と
購入額を決める必要があります。

詳しくは購入額ではなくて、掛け金に対する割合で
決めることになりますが今は触れずにいきますね。

【元本確保型と投資信託】
購入できる商品は、元本確保型と呼ばれる定期預金や保険商品と
投資信託があります。
定期預金などはイメージがつくと思いますので、
もうひとつの投資信託をご説明したいと思います。

まず、イデコにおける投資信託の特徴を3つ。

① 資のプロがあなたの代わりにやってくれる商品である

② 株や債券などの知識も情報収集もいらない商品である

③ 増やした利益は非課税になる商品である

となります。

株式や債券の値動きをみて取引をする必要がなく、
株式や債券の知識などもいらない。
投資のプロが運用する商品であり運用益が出たら、
通常なら約20%の税金がかかるところ非課税になるという商品が
イデコの投資信託です。

【投資信託とは?】
次に、投資信託とはどのような商品か?
簡単に言えば、資産と国の組み合わせからなる商品です。
資産は株式や債券、REAT(不動産)など、そして国内か海外、
海外は先進国か新興国の組み合わせになります。

ハイリスクハイリターンの順に並べると
株式>REIT>債券
海外の新興国>海外の先進国>国内 日本
となります。

【運用方針(運用のタイプ)】
最後に運用のタイプをご紹介しますね。
インデックス運用とアクティブ運用があります。

日経平均株価やTOPIXなどの指数(特定の市場全体の流れを示す)に連動した成果を目指す安定的な運用のタイプがインデックス運用です。

これらの指数を上回る、相場の平均値を上回る成果を目指す運用の
タイプがアクティブ運用となります。
資産によってベンチマーク、判断基準とされる指数は違います。

一般的に、インデックス運用の投資信託商品の方が
手素料(特に信託報酬)は安く設定されています。

ご参考になれば幸いです。

Twitterアカウント @wizepress

Twitterで株式に関するニュースをお届けしています。
Twitterアカウントをお持ちの方は、是非フォローをお願いします!!

動画掲載に関するご依頼はいつでも大募集中です!!

関連情報

  • 【引用元URL】https://www.youtube.com/watch?v=Si9nVUR-V94
  • 【VideoID】 Si9nVUR-V94
  • 【引用元】 sr binpu
  • 【再生時間】04:53
  • 【再生回数】 525
  • 【高く評価】 2
  • 【低く評価】 0
  • 【お気に入り】0
  • 【公開日】2018-03-10 18:00:22

◆◆◆ 気に入ってくれた方はシェアをお願いします!! ◆◆◆